へびー

らっさんはデスクワークの時間も多いため、話題のパソコン用メガネを購入してみました。

JINSか、Zoffか。。。

ちょうど年始にスロットで5%から20%の割引クーポンがもらえるWEBキャンペーンをやっていたので、それが決め手に。

■店舗に行く

まずは最寄りのJINS店舗に行って、物色します。

家電量販店などでは、「店舗で実物を感触して、価格が安いネットで購入」という「ショーウインドウ化」が叫ばれてますね。

5%ではありますが割引クーポンを持っているのと、JINSのオンラインストアで購入すればコンビニなど受取も楽なので、そのつもりです。

 

当然ながらたくさん眼鏡があります。

パソコン用メガネのコーナーで、好きなフレームを選択、目を酷使しているんで「HAVY USE」をチョイス。

裸眼やコンタクトの人ならフレームだけ、3900円(税抜)で手に入れられます。

 

フレームが決まったら、店員さんに目の検査などをしてもらいます。

度数や、瞳孔間距離は普段かけている眼鏡のものをそのまま使用。

視力検査をしばらくしてない方は医者に最新状態を計ってもらうのが良いと思います。

カードにフレームや、目の情報を書いてもらい、店舗を後にします。

もちろんここまで無料です。

 

■お値段は?

フレームの基本金額が3,900円、それにオプションで「度付き」にしてもらい、約1万円です。

商品代金10,692円から、5%値引き(534円)で支払金額は10,158円

 

■オンラインストアで購入

WEBで会員登録を行い、マイページへ。必要情報を登録します。

その後、店舗で選んだフレームをカゴへ。

へびー2

「度付き」を選択し、再計算をします。

1月21日にオンラインストアで注文し、コンビニ受け取りで1月28日ぐらいには到着、約1週間ちょいで届きました。

IMG_3214

箱を空けてみると・・・

FullSizeRender

度付きにした場合でも、最初に入っていたレンズも同封されていました。

おそらく使うことはないだろうけど、行き届いてますね。

 

■使ってみた感想は?

最初は(透明の)フレームが視界に入り、正直気になりました。
それも慣れで、確かにパソコンに向かい合っていると普通の眼鏡に比べて目に負担が少ない気がします。

IMG_3225

レンズにうっすら色が付いています。

JINSの回し者ではありませんが、なかなかいい感じです。

肩こりも全然ありませんが、目の疲れからくる体調不良もあるそうなので、パソコン用メガネ、試してみてはいかがでしょうか?


The following two tabs change content below.
らっさん

らっさん

歴史とマラソンが好きなサラリーマン。フルマラソン自己ベスト3時間14分。 夢に描いている自分、なりたい自分の姿に向かって、毎日を大切に挑戦していきたいと思っています。