img_1350

http://www4.nhk.or.jp/72hours/

僕はNHKのドキュメンタリー番組「ドキュメント72時間」が大好きで、毎週録画してみている。

72時間(3日間)、毎回ある1箇所を定点観測して、そこに集う人にインタビューして人間模様を伝える番組だ。

※NHK総合で毎週金曜午後10時50分〜

2006年10月からレギュラー放送され、もう10年経つのだから人気番組と言っていいと思う。

今回、昨年2015年7月29日放送の「田んぼのなかのオアシスホテル」こと「公楽園」に行ってきた。

img_1306

新潟県燕市の国道116号線沿い。

今年も日本人が3年連続でノーベル賞を受賞しましたが、その晩餐会でも燕の洋食器が使われているほどの金物の街。

img_1352

http://www/apec/2010/venue/

そんな燕の外れに「公楽園」はある。

昭和のまま取り残されてしまったような古めかしい建物。

この国道沿いにはパチンコ屋や飲食店の空家が目立つ。

交通量の減少や、コンビニの台頭で運転手の需要が減ったのだろう。

公楽園もその1つにしか見えないのだが、朝8時にも関わらずたくさんの車が止まっているから驚きだ。

img_1305

一泊2880円!
中距離ドライバーなどの常連さんを中心に大人気のホテルで平日でも満室だそうです。

img_1308

ホテルの受付

img_1307

ホテルの裏手には田んぼ。
10月の三連休だったので稲刈りが終わっていました。

そう言えば公楽園に向かう途中、不思議な光景が。

img_1302

なぜ同じ軽トラックが一列に?

何故だか分からないが稲刈りに関係しているのでしょう。

 

公楽園の話に戻す。

今回は宿泊ではなくドライブインに潜入する。

さ・・・行ってみましょう。

入るとレトロな自販機があり、24時間営業。

img_1309

番組でも山形や埼玉の若者がわざわざ足を伸ばして食べていたのがこちら。

img_1314

お目当てのトーストサンド、250円。

さっそく500円玉を入れようとするが入らない(笑)

img_1334

両替機もレトロ。

改めて購入へ。

img_1320
ハムとチーズの2種類のうち「チーズ」をチョイス。

img_1312

「トースト中 」マークが点滅。いい!

img_1315

約40秒経つと出てきた。

お約束の「熱いから注意」と警告。

そこまでじゃないんでしょ〜

 

img_1317

アルミが本当に熱い!

皆さん、注意しましょう(^-^;

 

img_1318

アルミを剥ぐと、ちゃんと焦げ目が!

うーむ、普通に美味い。

img_1351

この味を求めて、全国からファンが来るのもわかる。

img_1323

車でしか来れなそうなのにビールや日本酒の自販機も。

img_1324

そりゃそうだ。

直す見込みもないのに撤収しないのがいい。

隣りのレトルト自販機も気になる。

img_1336

「新潟産コシヒカリ」が気になるがトーストでお腹が満たされました。

奥の薄暗いゲームコーナーへ。

img_1325

まだ朝8時だったが、リタイアした?おじいさんが5人くらい楽しんでいる。

麻雀コーナーが人気。

HなDVDが景品のUFOキャッチャーもあります(笑)

img_1316

img_1328

サッカーゲームをやってみる。

img_1329

将棋も。

1ゲーム百円でたっぷり楽しめるのがいい。

 

 

さて帰ろうかと思ったが、
やはりコシヒカリの真相を確かめたくなった。

 

また両替機へ行き、100円玉をGETして、いざ購入。

img_1331

ナポリタンが唯一売り切れている。

僕はポークカレー、420円に決定。

img_1332

img_1333

こちらは隣の電子レンジで温めが必要。

img_1342

新潟県で生産。

img_1339

普通に食べれる。

福神漬けまでちゃんと入っている。
コシヒカリかどうかは微妙だが、東京の変な食堂のゴハンよりは美味いかもしれない。

 

箸で食べ終わってから
箱の中にスプーンがあったのに気づいた(涙)

img_1343

ごちそうさまでした。

 

img_1337

帰り際のドアに貼ってたポスター。
確かに青春に誘惑はいらないかもしれないが、青春をとっくに過ぎた大人には日常的な欲望を与えて、満たしてくれる場所。

 

ドキュメント72時間のテーマ曲、松崎ナオの「川べりの家」がジワジワと頭の中を流れてくる。

それでも淋しいのを知っているから
あたたかい場所に行こうよ

 

まさに中高年の心温まるオアシスがそこにあった。

 

 

●らっさんのドキュメント72時間巡り
「公楽園」
・住所:新潟県燕市熊森1283-1
・電話:0256-97-1575
・客室:女性利用可
・休憩・入浴:1,200円
・宿泊:全室2,880円
・東海道1.5次(東京)からのアクセス:★★☆☆☆(2点)
・リピート願望 :★★★★☆(4点)


The following two tabs change content below.
らっさん

らっさん

歴史とマラソンが好きなサラリーマン。フルマラソン自己ベスト3時間14分。 夢に描いている自分、なりたい自分の姿に向かって、毎日を大切に挑戦していきたいと思っています。