「YOUは何しにニッポンへ」でなお一層有名になった、大塚にあるおにぎり屋さん、ぼんごに行ってきました!

ネットで調べると2時間半の行列も普通というので、お昼の時間帯をずらしてお店に向かいます。

2AD730AA-E91D-40D8-9617-D7A011C1CFE1

午後4時半なのに長蛇の列。。道を挟んで先が長い。
諦めて帰ろうとすると、お店から出る客がいて何度も辛抱しました。店の前まで来るともう諦めることはないですね。

前後は若者カップルで、幸せそうな会話に耳を寄せてしばし時間が経つのを辛抱。

E7A848D0-5878-48F8-9A25-C016ACCD4410

いよいよ、入店!

メニューはこちら。
壁にもランキングが貼り出され、迷うこと必死。

13DF15B1-BB8F-48F2-9DF8-63CE6757BFA1

らっさんチョイスは
①筋子 最高額のおにぎり 580円
②卵黄と肉そぼろのトッピング 410円
③豆腐汁 180円
です。

トッピングというのは2種類の味が一つのおむすびで楽しめるというもの。女性はお米でお腹いっぱいになると思うのでトッピングが特におすすめです。

ぼんごのおにぎりはコンビニなど普通のものの2倍近くと思ってもいいかもです。

豆腐汁が到着したら、まもなくおにぎり到着の合図。
味噌汁はお代わり自由。らっさんもお代わりをいただきました。

おにぎりはこちら。
03C56068-7B54-4412-B87E-EF3628555C09

筋子が転げ落ちてますw

直してみます。
164BC302-7FEA-4EC1-BB34-7B1FD78B0E00

筋子は外だけでなく、中身もこれでもかーと筋子ざんまい。
500円以上するのもこれなら納得です。

卵黄、肉そぼろはどうかと言いますと…
最高ですー!

壁に貼ってあるトッピングランキング2位の実力や半端ないですよ。そぼろが好きな人、間違いないです。

今回1時間半ぐらい並び、その間日が落ちて寒くなりましたが、これは並んでも食べる価値ありです。

常連らしき人はテイクアウトしてました。
2時間くらい掛かるそいなのでテイクアウトする場合にも充分な時間が必要です。

並ぶ価値があるかというと、ぜひ一度は!
日本一のおむすびを食べに訪れてください。

板橋にも支店があり、大塚までは並ばない様子。
自分は次はそちらに行ってみたいです。


The following two tabs change content below.
らっさん

らっさん

歴史とマラソンが好きなサラリーマン。フルマラソン自己ベスト3時間14分。 夢に描いている自分、なりたい自分の姿に向かって、毎日を大切に挑戦していきたいと思っています。