東海道五十三次とは、ご存知の通り、江戸時代に整備された五街道の一つ東海道にある53の宿場を指します。

僕が住んでいるのは江戸から出発して、最初の宿場である品川宿と2つ目の
川崎の中間ぐらい、つまり1.5次です。

このブログの目的は日常の中にひそむ、幸せや喜びに気付くためのきっかけを見つけること。
東京で働くサラリーマンが日々考えていることを書いていきます。

時には東海道(国道1号桜田通り)を走りながら考えたことを。。。

プロフィール写真

■プロフィール
歴史とマラソンが好きなサラリーマン。

熊本城の築城で有名な加藤清正が、人材として真に花開いたのは晩年になってから。
人生50年のうちのラスト10年。40歳から大きく成長した武将です。

僕も40歳を迎え、清正のように時代や心境境の変化と共に知識や経験を身につけ、発信していきたい。
夢に描いている自分、なりたい自分の姿に向かって、毎日を大切に挑戦していきたいと思っています。

■好きなこと
城めぐり
マラソン
スポーツ観戦
歴史からビジネスを学ぶ
美味しいジェラートを探す


The following two tabs change content below.
らっさん

らっさん

歴史とマラソンが好きなサラリーマン。フルマラソン自己ベスト3時間14分。 夢に描いている自分、なりたい自分の姿に向かって、毎日を大切に挑戦していきたいと思っています。